献血は翌日も気をつけろ

献血をしたあとはふらついたりすることがあるので、しっかりと休憩をとって動くように指示されるし、激しい運動を控えるように指導される。それは、当日だけではなく翌日も気をつけたほうがいい。

献血をした日の翌日、朝起きて目覚ましを止めたあと、気がついたら倒れていて、額の左側、眉毛がある部分をぶつけていた。一瞬、なぜ自分が倒れているのかわからなかったけど、前日に献血を受けていたことを思い出した。

普段の生活で、いままで倒れたことなんてなかったけど、献血後は歳をとったためか、体力の低下が影響しているのか。起きてすぐだったからということもあるかもしれない。献血と起きてすぐの低血圧状態だったからか。

なお、倒れて椅子(オカムラのシルフィー)の足にぶつけた左の眉毛の部分は3日間ほど痛みが続いた。その日は朝食を多めに食べたり、いつも以上に間食したり、ちょっと贅沢して肉を多めに食べたり、栄養を摂ることに気をつけた。