はとバスツアーであしかがフラワーパークに

あしかがフラワーパークで藤を撮影

はとバスツアーでネモフィラを撮りにひたち海浜公園に行った同じツアーで、あしかがフラワーパークを訪れた。

あしかがフラワーパークといえば藤が有名。満開の時期は過ぎたけど、まだまだ藤の花は健在だった。ほぼ藤がメイン。

あしかがフラワーパークの藤

藤の木はしっかりと支えられている。

あしかがフラワーパークの藤

木の下は暗いので、少し明るめに補正して撮影。

あしかがフラワーパークの藤

藤木って巨大なんだと初めて知った。

あしかがフラワーパークの水路

水路にも花が飾られている。

あしかがフラワーパークの橋

橋にも花が飾られている。

あしかがフラワーパーク フラワーステージ
あしかがフラワーパーク銀だこ

銀だこが店を出しています。

藤ソフト

藤ソフト。ボリュームがある。

藤サイダー

藤サイダーもあった。勢いで買ってみたけど、合成着色料が使われているので、気になる人はラベルを確認してから買おう。

藤だらけのあしかがフラワーパーク。夜にはライトアップが行われるので、昼間よりも夜のほうがきれいかもしれない。また、ここは開花状況によって入園料が異なる。満開のときは高額で、そうでないときは割安となる。時期によって300円から1,800円の間で変動。

また、真横にあしかがフラワーパーク駅が2018年4月1日から開業した。電車でも来やすくなっている。

なお、出口はショップを経由しないと出られないようになっているのは、なかなか商業的だなと思う。