iPhoneのユーザ辞書を整理しよう

iPhoneで入力を快適にするためにはユーザ辞書への登録が便利だ。固有名詞やよく使う言い回しを登録しておくことで、入力の時短につながる。

ただし、ユーザ辞書も趣味に走って登録し過ぎて、変換時に想定外の言葉が頻繁に出るようになったら整理のときである。

例えば、こんな感じのもの。

iPhone ユーザ辞書

一色いろははとある作品の登場人物であだ名が「いろはす」という。「い・ろ・は・す」ともコラボしているのだけど、これをユーザ辞書に登録していることによって、家計簿で「いろはす」と打つたびに「一色いろは」が出てきてうざい。こういう実際には滅多に使わない言葉は整理してしまおう。

以下のようなものもそうである。

積尸気シリーズは蟹座の黄金聖闘士の技、天舞宝輪などは乙女座の黄金聖闘士の技、廬山シリーズはドラゴンの青銅聖闘士の技であり天秤座の黄金聖闘士も使う。

完全に趣味に走ったユーザ辞書だけど、積尸気冥界波とか廬山昇龍覇とか、六道輪廻とか天空覇邪魑魅魍魎とか日常生活で滅多に入力しないのであれば、ユーザ辞書を軽くするために削除したほうがいいだろう。こんな言葉を頻繁に入力する日常生活ってなんだろう。

本当に必要な言葉だけを登録しておくことで、ユーザ辞書は軽くなるし、変換に余分な言葉が出てこないことで入力が快適になる。

なお、ユーザ辞書はiPhoneやiPad、MacなどiCloudで連携しているので、1箇所で削除すれば大丈夫なはず(同期がうまくいかないこともあるかもだけど、基本的には大丈夫なはず)。

また、知り合いなどの人物は登録する必要がない。「連絡先」アプリに登録されている人物名は変換候補で出てくるからだ。