AirTagはいざというときになくしたものを探し出す。だから、大切なものと一緒に持ち歩きたい。財布に入れて持ち歩けば、財布をなくしたときにすぐに見つけることができる。

でもね、小さい財布で小銭と一緒に入れているとAirTagが汚れてしまう。硬貨は汚れているので、一緒に入れているとAirTagに汚れが移ってしまうのだ。そこで汚れないようにしてみる。

キッチン用の袋を用意して包んでしまう。袋をそのまま使うと大きすぎるから、切って小さくして余った部分は折り畳んでテープで止めてしまう。

小さい財布の小銭入れに格納。この状態であれば、硬貨に揉まれても汚れることがないし、袋自体が汚れてしまっても変えれば元通り。

きれいな状態でAirTagを小銭と一緒に入れて運用することができる。

Amazon.co.jp: 最新 Apple AirTag

Posted by:こうすけ