シャープのマスク販売の抽選に当選したときにマスクのまとめ買いとマスクケースとのセット販売されていたので、一緒にケースも購入した。今回はマスクケースについて書いてみたいと思う。なお、単体価格は1,180円。

ケースのサイズはSharp製のマスクが入る大きさに設計されている。大きさ比較のためにApple Watchと一緒に撮影してみた。

表側にはシャープのCOCOROロゴ、内側には「SHARP」のロゴがエンボス加工で入っている。質感がいいので高級感がある。

ポケットが2個ついていて、使用中と予備の未使用のマスクを一緒に持ち歩くことができる。さらに抗菌インナーケースもついている。インナーケースにマスクを入れれば、マスクを衛生的に持ち歩くことができる。なお、インナーケースの素材は「オレフィン系樹脂(EMMA)(オカモト製エマソフトクリーンパック)」、オカモト製だ。

インナーケースは切れ目の入っているほうに入れるようになっているようで、閉じているほうは無理すれば入るけどよれてしまう。抗菌ケースなので、使用中のマスクを一時的に外したときに、切れ目が入っているほうにインナーケースに入れて格納するのだろう。

サイズが意外に大きいので、鞄に入れると結構な場所を取る。長財布よりもサイズが大きい。ただ、マスクを裸で持ち歩くよりかはいい。マスクをそのまま鞄に入れると折り曲がってしまうけど、ケースに入れればまっすぐな状態で持ち歩くことができる。

暑い季節になると長時間のマスク装着で汗ばんできて、頻繁に交換したくなる。交換用のマスクを持ち歩くためのアイテムとして、特に夏には必要になってくるアイテムだと思う。

Posted by:こうすけ