Apple WatchでオーディオAppの自動起動を無効にする方法

Apple Watchをつけて音楽を聴いていると、Apple WatchでオーディオAppが自動的に起動してしまう。一見便利なように見えるが、自動起動が不都合なことを起こす。

オーディオAppにはDigital Crownを回転することで音量を調節する機能がある。オーディオAppが自動で起動すると、Digital Crownが服の袖口に当たって回転し、突然大音量になって慌てることが頻繁に起こる。

これを防ぐために、オーディオAppが自動で起動しないように設定したい。その方法が以下の通りだ。

  1. Watchアプリの「一般」を選択する。
  1. 「画面のスリープ解除」を選択。
  1. 「オーディオAppを自動起動」をオフにする。

以上でオーディオAppが勝手に起動して突然、爆音が耳元で鳴り響くこともなくなる。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。