ブラウザーで拡大、縮小する方法

パソコンのウェブブラウザーで文字が小さくて見づらいとき、簡単に拡大する方法がある。しかも、この方法はどのブラウザーでもだいたい同じ操作なので、ChromeだろうがSafariだろうが使うことができる。

ショートカットキー

どのパソコンでもできるショートカットキーを使う方法。カッコの中はWindowsの場合のキーだ。

拡大: Command(Ctrl) + +
縮小: Command(Ctrl) + -

マウスホイール

マウスを接続しているパソコンで使うことができる、ホイールを使った方法。マウスがあるならこちらのほうが簡単。

Command(Ctrl) + ホイール操作

元に戻す

拡大したり縮小したりした倍率を元に戻すときの操作。

Command(Ctrl) + 0

おわりに

身近にこのことを知らない人がいて、意外と知られていないのではないかと思い記事にした。

これでフォントが小さいときやプロジェクターで映していて大きく見せたい場合などに、簡単に拡大したりできる。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。